HOME > ブログフルルミ

ブログフルルミ

花粉症対策は『腸』のケアで

こんにちは。

 

昨日と変わり、今日は朝からいい天気sunですね!

 

気分は良いけど、とても気になる日…花粉が・・・

「花粉情報」によると、明日が花粉が非常に多い とのこと。

花粉症の方は憂鬱・・・ですよね。

 

花粉症がどのようにして起こるかというと
1.体の中に「花粉」という「異物(アレルゲン)」が侵入し、
それを受け入れるかどうかを体が考えます。
2.排除すると判断した場合、体はこれと反応する物質「IgE抗体」を
つくる仕組みをもっています。
3.抗体ができた後、再び花粉が体内に入ると、
鼻や目の粘膜にある「肥満細胞」の表面にある抗体と結合します。
4.その結果、「肥満細胞」から「化学物質(ヒスタミンなど)」が分泌され、
花粉をできる限り体外に放り出そうとします。
そのため、くしゃみ、鼻水や涙で洗い流すなど体の中に入れないような
防御する症状が出ることによって起こります。

 
腸内環境が悪いと花粉症が起こりやすくなります

花粉症の原因のひとつは腸内環境の悪化だと言われています。
腸には体内の免疫細胞の7割が集まっています。
免疫機能は腸の環境によって大きく左右されるので、
腸内環境を整えておくことは、免疫機能を高めることにも繋がります。

腸内環境を整えるためには、
1「乳酸菌」などが含まれる発酵食品を多めに摂ること
 腸内の細菌バランスを改善し、腸粘膜の免疫力を高めるだけでなく、
 鼻粘膜の免疫機能を整える効果も期待できます。
・キムチやぬか漬け ・味噌 ・納豆などがオススメです。

2.水溶性食物繊維やオリゴ糖を摂って善玉菌を増やしましょう!

  水溶性食物繊維・・・ネバネバ食品です…オクラ、わかめ、昆布、メカブ、キウイなどに多く
           含まれます。

  オリゴ糖・・・・・・ハチミツ、バナナ、玉ねぎ、菊芋 など

3.腸のデトックス効果のある春野菜を摂る

  花粉症対策には腸のデトックスも重要です。

  春野菜には、冬に溜め込んだ老廃物を体から排出しやすくしたり、
  寒さで代謝が滞りがちだった体を回復させる成分が多く含まれています。
  菜の花やふきのとう、ウドなどに含まれる苦味成分や、春キャベツに含まれる
  ビタミンU(胃腸を整える働き)、そしてたっぷりの水分と食物繊維やカリウムが、
  デトックスを促します。

4.ストレスをためずに自律神経のバランスを良くして過ごしましょう

  睡眠不足や疲労、飲酒などで体調が悪くすることで
  花粉症の症状を悪化させることもあります。

  気分転換をしたり、ゆっくりと休養をとるなどして体調を整えましょう♪


腸のケアで、花粉症に負けない体を作り、毎日を快適に過ごしましょう~


美腸プランナー3級講座

昨日は、定期的に開催している

「美腸プランナー3級講座」でした。


 

受講していただいたのはお一人でしたが、

ゆっくりと楽しく講座を行うことができました。

 

美腸プランナー3級講座は、
*腸についの基本的な知識・・・腸のつくり、長さ、役割など
*なぜ腸が大事なのか…最近腸が注目されている理由
*腸内環境を良くするための3つのステップ

について、約1時間程度で学びます。

そして、最後に簡単なテスト☆を行い、合格された方は

「美腸プランナー3級」の資格、そして美腸プランナー2級受講資格が得られます。

資格取得については


1日に必要な乳酸菌は?

 昨日の続き、乳酸菌のお話です。

 

 私たち人間の腸には、約100兆個の腸内細菌がいます。

 100兆個!なんて想像もつきませんが・・・

 

腸内細菌には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌  の3つに分けられます。

腸内で、その割合が 善玉2:悪玉1:日和見7 の比率にあると、とても良いバランスです。

 

この善玉菌の代表が乳酸菌です。

乳酸菌には、悪玉菌の増殖を防いで感染を予防したり、有害な物質を体外へ排出する手助けをする働きがあります。

さらに、最近の研究によって免疫機能の向上や、中性脂肪・コレステロールの低下といった働きも知られてきました。

善玉菌と悪玉菌のバランスは、ストレスや食べ物、加齢などによっても変化するため、
乳酸菌を摂って善玉菌を優勢にして健康な腸内環境に整えることが大切です。

1日に必要な乳酸菌は1兆個です!

 

1兆個の乳酸菌を摂るのには、何をどのくらい摂ったらよいのでしょう・・・

          


腸活・菌活で健康的にダイエットしましょう!

ブログ、かなり久しぶりになってしまいました(^_^;)


今年の冬は暖かいな~と思っていたら、やはり2月!寒くなりましたね。

それでも、日中の車の中は、かなり暖かいです。

腸活…最近は、すっかり一般的にも知られて、皆様とても腸に興味を持たれ、いろんな方法で

腸活されているようです。

 

腸活・・・まずは食べものから変えていく方が多いのでは?と思います。

発酵食品を摂る!・・・納豆、ヨーグルト、味噌汁、漬物、甘酒、キムチ・・・   等々

・・・まさに、菌活!ですよね

菌活って、便秘解消だけでなく、ダイエットできること ご存知の方も多いと思います。


菌活で腸内環境が良くなると=善玉菌が増える

 *善玉菌が増えて、痩せやすい体質になる⇒余分な脂肪の蓄積を抑えて肥満を防ぐ。
 *砂糖の吸収を制御できる⇒善玉菌エネルギー源が善玉菌の糖分なので、善玉菌が多いと体内に取り込む前に糖分が消費される。
 *基礎代謝量が上がる(マウスで実験済み)
 *消費カロリーがUPする⇒食べたものの10-20%を腸内細菌が消費する

ということでダイエット効果が大きいです!

 

ダイエットには腸活・菌活がおすすめおススメですよ~

菌活のために、とても重要な乳酸菌! この乳酸菌 1日にどのくらい必要か?・・・・・次回をお楽しみに(^^)/






 

 

 

 

 


今日は、腸温活の日!

ウエルカム写真



今日、11月7日は「腸温活の日」
二十四節気の「立冬」(11/7頃)は、昼夜の温度差が激しく、腸の機能が低下しがちになるので
「腸温活」を意識してもらうために、フジッコ株式会社が制定されたそうです。

それにちなんで、昨日、RKK熊本放送「ウエルカム!」で、

フルリール&ルミナスが、紹介されました( ◠‿◠ ) 

見ていただけたでしょうか?

私、美腸プランナー&アドバイザー内田が、熱く語っています!

健康、美容、マインドアップに、腸が大事なんです。
皆様、ご家族、お友達、知り合い・・・みんなで腸を整えましょう・・・♫

 


RKKテレビで紹介されます!



久しぶりにブログ書いています。

今日、地元 熊本放送RKKさんの取材を受けました!

WELCOM!という番組で、「フルリール&ルミナス」が紹介されます(˃̵ᴗ˂̵

 

117日は、温腸活の日  だそうです

 

美腸アドバイザーの役割、美腸のために大切なこと、等々 お答えしました。

 

緊張した〜〜〜〜


嬉しい報告が続いています!

ずいぶん久しぶりになってしまいました。
梅雨も明け、夏真っ盛りです。
西日本豪雨で被害を受けた方には心よりお見舞い申し上げます。

最近は妊活や美腸ケアやダイエットを目的に、定期的に通われる方がとても増えています。
そして、良い結果のご報告もあり、お客様と一緒に喜ぶことができています。

まず、2月から通われていたM様、無事、ご懐妊の報告を受けました♪

そして、3月から体質改善目的で通われていたT様、ハーブ蒸しやリンパマッサージ、美腸ケアなどでどんどん体調もマインドも良くなられ、結婚式の日取りも決まり、今度は気になる部分のダイエットを頑張ってらっしゃるところです。

3月から、3か月でマイナス5キロを目指して美腸ケアダイエットに取り組んでいたN・A 様、サロンでの定期的なマッサージに加え、食事や生活習慣のアドバイスもしっかり聞いてくださり、3か月足らずでマイナス5キロを達成されました!



もう一人、先月から通い始めたN・M様。23歳のかわいらしい女性ですが、腸年齢は47歳でした。学生のころから便秘薬を飲まないと排便できず、「腸内を改善しスッキリ過ごしたい」と言われ通い始められました。食事のアドバイスをすると、外食が多かったのを自炊に切り替えられ食事の内容も変えられました。便秘薬をやめられました。
1回目のマッサージの2日後、お薬なしで排便があったとのこと。また、体重もマイナス3キロ!ウエストにくびれができ始めました。


良い結果がたくさん見られ、私たちもとても嬉しく、励みになります。
これからも、お客様の理想の未来を実現するために頑張っていきます!!

美腸ヨガ教室開催!

日中はホントに暑くなりましたね~

昨日、第1回 美腸ヨガ教室を開催しました。

指導は、私たちスタッフが通っているヨガ教室の先生です。
市内数か所で「眠くなるほどリラックスするヨ~ガ」を開かれている
荒木晴美先生ribbon

「美腸ヨガ」なので
・副交感神経を優位にするポーズ
・お腹をひねって腸を刺激するポーズ
・腸腰筋をやわらかくするポーズ
などを中心に、ご指導していただき

とてもリラックスした気持ちで、本当に眠ってしまうほど
気持ちよい時間でした。

お帰り時に、「おみやげ☆」として、美腸生活について、簡単美腸レシピ、を
書いたものをお渡ししました。美腸エクササイズの部分には、今日のヨガの中で、
「これよかった」と思うものをご自分で書いてもらって、お家でやってもらえたら
と思いお渡ししてます。

今後も月2回ほどで、続けていく予定です。

ぜひ、皆様、ご参加くださいね♪(^^)/

















今後も、月2回ほど実施していく予定です

体温と腸内環境が重要!

先日、当サロンで使用しているdoTERRAの医療セミナーに行ってきました。

【医療従事者が話す「今の医療、ほんとのコト」とわたしたちができること】
                                                                             講師:松崎 進 先生


  日本の医療費は年々増加しており、40兆円を超えているとのこと。
 あまりにも大きな金額すぎて、身近なことに思えないようなことですが・・・

       とても大事なことなんです!

このままどんどん医療費が増えていったら、日本は大丈夫なんでしょうか・・・
保険では賄えなくなり、きっと私たちの自己負担も増えていくと思われます。



なので、私たちは自分の身は自分で守らなくてはなりません。
その備えをしとかないといけません。

講演会で、松崎先生も話されていましたが

病気にならないために、免疫力を上げることが大切で、2つのキーワードを話されました。
それは、
体温を上げること  と、腸内環境を良くすること

体温は36.5℃以上にする、腸内環境が良くなり便通をよくすることで、免疫力が上がり
健康が保たれます。

そのためには、食べ物に気を使い添加物を避ける、身体を冷やさない、身体を温める
アロマオイルを使う、ミネラルを摂る、適度の運動で体づくりをする・・・
など、いろいろな方法があります。

皆様の健康づくりのお手伝いを、当サロンでさせていただければ・・・と、
また、改めて強い意志を持て、学び深い講演会でした。









美腸ケアでくびれができています!

桜からハナミヅキやツツジへと、街を彩る花が変化しています。

昨日、先月半ばからご結婚を前に体質改善に取り組まれているT様がいらっしゃいました。

3回目のご来店の時から「美腸ケア」も始められ、昨日は「美腸ケア」の2回目でした。

T様は体質改善も目指されているので、まずはハーブ蒸しで体をしっかり温め、汗とともに老廃物をデトックス。

そのあと、最近お引越しされ、肩などに疲れがたまってらっしゃるようだったので、アロマオイルを使って背中のマッサージをして背中の肌肉を緩めて差し上げました。

そして、目で見て手で触れて耳で聞いて、お腹の状態をチェックしてから腸のマッサージです。

自律神経を整えるために腹式呼吸から始め、小腸をマッサージし、そして大腸のマッサージ。
お腹の中に溜まっている老廃物やガスを排泄しやすくするようにしました。

最後にまた腹式呼吸で終了。

アフターカウンセリングでは、食物繊維の重要性とその摂り方についてアドバイスしました。

T様は、サロンでのマッサージに加え、前回のアフターカウンセリングでお伝えしたご自宅でのエクササイズ(美腸ストレッチなど)も欠かさず続けられ、ずいぶんスッキリとなられていました。

「以前はゆるい便が出ていましたが、最近しっかりした便に変わってきて、排便後スッキリしています。」と話されてました。
9日間で、この変化!ウエストのくびれが出てきました!

実はT様は4月から、将来のご主人と一緒に暮らし始められ、幸せいっぱいなのです。二人で健康的に生活し、結婚生活を充実させようと、今、体質改善とマインドアップを頑張られています。

当サロンで来週から新しく始める「美腸ヨガ」にも参加されう予定で、身体も心も輝かせていかれることとと思います。

1234

アーカイブ

このページのトップへ